ホーム > 江戸の長屋の春夏秋冬

江戸の長屋の春夏秋冬  新刊 これから出る本

江戸売り声でタイムトリップ!

江戸の長屋の春夏秋冬
著者 宮田 章司
瀬知 エリカ
市川 寛明
ジャンル 絵図解
シリーズ 絵図解 > 売り声図鑑
出版年月日 2018/12/22
ISBN 9784864841405
判型・ページ数 AB・32ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 未刊・予約受付中
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

ここに登場するのは江戸の長屋のごくふつうの人々。
庶民のくらしを「江戸売り声」という切り口で総ざらいしたユニークな図鑑シリーズ第二弾!

最近はめっきり少なくなりましたが、「いーしやきーいもー」という焼き芋屋さんや、「さーおやー、さおだけー」とよびかけるさお竹屋さんの売り声を聞いたことはありますか?
この本で紹介する「江戸売り声」は、そんな売り声の大先輩。江戸時代には、車も録音機もスピーカーもありませんから、人がてんびん棒をかついで売りあるき、ナマの声でよびかけました。そこでくふうされたのが、独特な節回しや声の調子です。まるで商品のテーマソングのように、個性的な売り声がたくさんありました。
そんな売り声を手がかりに、江戸のくらしを楽しく実感してください。

このページのトップへ