ホーム > すべって ころんで すりむいた

すべって ころんで すりむいた

すべって ころんで すりむいた
著者 小野寺 悦子
さこ ももみ
ジャンル えほん・絵本
出版年月日 2016/09/20
ISBN 9784864840996
判型・ページ数 B5変・32ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

そんなに走るとあぶないよ!薬をつけるその前に……、ようこそ幻想サーカス団へ!

「いたい? いたかったら くすりをつけなくちゃ。でも そのまえに」
そう始まる、一篇の子どものための詩。
「ちょっぴり いたかったら かえるのしたで ひやしてもらって」
「すこうし いたかったら こねこのしたで なめてもらって」
うんと いたかったら……? とっても いたかったら……? それでも いたかったら……?
カエル、子ネコ、ウシ、ゾウ、クマ……、助けてくれる動物の迫力はパワーアップするけれど、すりむいたひざの痛みと、泣きたい気持ちはおさまりません。
でも、安心してください。さいごに、きわめつけの特効薬がありました。
それは、大好きなママの「いたいのいたいの とんでいけー」!

やさしいことばで綴られた詩の世界が、大人気絵本作家のさこももみさんによって、楽しくも美しい、幻想的なサーカスになりました。

このページのトップへ